handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

能力が上がると仕事が増える?

自分の能力が上がると、よけいな仕事が増えるが、給料はそれに比例して増えるわけではないので、会社では能力を発揮したくないです。

そんなこという中途採用者がいた。

 

当時 その人の直接ではないが上司だった自分は、まあ困ったもんだと考えた次第ではある。こいつ面倒臭いな。

それなりにホワイトではあるし、無理して仕事をさせるってことも出来ないし、その人は、チーム云々より、さっさと定時に帰り、時間通りに働くだけであった。

チーム内でも浮いていたし、正論言って出来る人間きどり・・あまりいい状態ではなかった。

 

そんな会社の事業が失敗し、事業部ごと解散となりました。

皆転籍を求められ、ほとんどの人が転職をしていった・・

転籍先は、工場だったり遠方地であったり、ようは無言のリストラでもあったのであった。

 

そんな彼も転職活動をしていて、自分のかつての同僚が勤めていた会社に問い合わせたそうだ、「oxくんって、君がいた会社の元従業員らしいね? 履歴書みてるんだけど、彼ってどう?」

そんな質問はよくある話だ、人と也を知りたいなら共通の知人に聞けるのは近道だ。

 

仕事は、それなりにできるけど・・・積極的にお勧めするかは、判断に任せるよw

 

そんな感想としか言えないよね、別に嫌っているわけではないし、転職できたらいいねとは思うけど、友人でもある人から率直な話を聞かせてといわれ、率直に応えただけ、

実際に彼がその会社に入社して、そんな態度であったら、言ってくれよと言われるだろう。 聞いて採用するのかは、その会社の判断である。

言わないで困る可能性のあることは、伝えたほうがいいし、それが求められただけだ。

 

そう、自分一人で食っていけるだけの能力がなく、事業を起こしたわけでもなく、会社という組織にいる限りは

やはりそんな線引きをするほうが不幸というか、損だと思う。

自分が思っている以上に世の中狭く、人のつながりを大事にしないと駄目だと思う。

 

それがすべてじゃないが、人生においてそれに助けられたことのほうが多い。

お金や、その時の短い期間よりも、もっと中長期的な考えでことを進めないといかんよね、なにより助け合いの精神でいたほうが、精神的に前向きだと思う。

 

自分はスーパーマンで、なんでも出来るけど、ここじゃしないだけって人は、さっさと他所に言ってください としかいえないし、

スーパーマンは、ここ(会社)には居ないよw