読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

甘えている自分がいる

彼女とデート。

なんだか大分お疲れ、ここんとこの仕事が忙しく、ストレスをためてしまっているようだ。

彼女は仕事に情熱を持っているにしても、凹む時もあるだろうし、辛いと考えていた時期なんだろう。

そんな彼女のことを考えられずに、なんだかマイペースなやりとりになってしまっていた・・なんかそれって、自分本位で、ちっとも助けあっていないよな。

老後とか、先行きの無い話もしてしまったし、

本当は、明るい未来とか、楽しい話をして、がんばろう~と、仕事辛いけど大丈夫、俺がいるよとか、笑って会話をしたかったのだが・・なんかその時には、そんなこと考えられなくて・・自分の心のゆとりのなさを痛感。

 

もっと彼女が喜ぶことをするとか、話を聞くとか、やってもらってよかったと思えることができたらよかったんだけど・・。

結婚観とか、そんな自分が知りたいことの話に終始してしまったり・・家に遊びに来てくれたのに、大したおもてなしも出来なかった。

 

こういう自分のマイナス面だけ出してしまって、せっかくの彼女の気持ちが冷えてしまうともう、取り返しがつかないんだろうな・・。

彼女はこうと決めたら、突き進むタイプだろうし、三行り半とかになったら・・

 

彼女本位で考えて、その彼女も自分をリスペクトしてくれるようになるべきなんだ。

と、ブログに記述して思う。

文章にすると、思考がまとめられて、こうすべきだったと思えるのだが、いざ現実の場だと、なんか思考が散漫だし、思ったことをつい口にだしてしまうし・・こんなんじゃいい結果でないよな。

 

こんな気持ちじゃダメだ。