handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

責任を取らないって生きたかはあるのだろうか

よくネットで、

「働きたくないでござる」ってな記事を見たりする。

若かりしころは、ワーカホリックといえるほど、仕事好きだったけど、

現在じゃ、ボケ防止で、程よくできればいいかな~と考えている。

無趣味に近い人間だし、程よく仕事は必要だよなと思う。

 

仕事は嫌いじゃないが、なんか日々辛い、嫌だ・・と考えてみたら、

責任を取るのがいやなんだと思った。

責任の無い仕事・・手抜きにするんじゃなくて、駄目でも文句言われない仕事。

自分のプライドや、意識だけで製品のクオリティをコントロールできれば、

そこそこ良いもの作られると思うのだが、

そこに、クライアントとか、かかる経費とか、納期とか、役割分担とか、色々としがらみが発生して、問題が発生したら、その範疇ではあるにせよ責任を取ることになる。

それは、精神的なものだったり、金銭的なものだったり、時間的なものだったりするが、そんな責任を取りたくないのだよ。

 

ライフワークバランスとか、色々と考えてしまうが、

責任の無い仕事、これに尽きるかなーこれを実現するには、何が必要なんだと真剣に考えてしまう。

派遣で働くってのは、一般サラリーマンよりは近い位置にいると思うのだが・・

自分の職場は、プロパー不在で、派遣に責任取らせるような職場だから、なんか対策を考えたいもんだ。