handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

女って・・・

ネットでよくみる、

女ってやっぱりサイテー、結婚は人生の墓場だ。

その他もろもろ・・色々な名言があったりする

哲学者や、多くの偉人たちが残した言葉がある。

でも、皆 自分はそうじゃない、そうならないと思って結婚したりするんだろうな。

 

先輩で、自分より年上(46歳)が2年前に結婚して、一年くらい毎週嫁と過ごす日々だった・・

最近会うと、一人の時間がほしい・・とぼやいていて、なんだか辛そうだった

やはり、そんなものなんだろうな。

幻想は抱いていないが、変に依存してしまうと、逆にギクシャクするような気がする。

お互い困った時、さびしい時に話し合いができるくらいの距離感、ペースが合うといい関係が築けそうだが、なかなか難しいんだろうな、相手があるもんだし

婚活をしているうちに、自分の結婚観とでもいうか、考え方が見えてきた。

 

先日、隣に座った家族(?)の会話を聞いていて思う、

どうやら、シングルマザーとその友人(男性)で、中高生くらいの娘2人と話をしていた。

娘に向かって、「ooちゃんは、将来結婚とか考えてるの?」

娘無言「・・」(めんどくさいなってな雰囲気)

男「お母さん的には、嫁には行かせたくないとか、ずっと養ってやる とかそんなんなの(笑」

母「いや、一度くらいは、結婚してほしいよねー、だってさびしいじゃん」

男「結婚して、すぐ離婚とかもあるじゃん、そうなったらどうする?」

母「それは、全然OK、だって慰謝料ふんだくれるじゃん、子供がいたら養育費で22歳までふんだくるよ、それが一番いいよね(笑」

母(娘に向かって)「あんた、結婚して子供できて離婚したら養育費は22歳までもらうんだよ!」

娘「・・・」

男「それって子供が大学までいった場合だけじゃないの?」

母「そんなの、話し合いじゃん、関係ないよ!」

てな会話を大声でしていた。

 

それを聞いて女って・・って思ってしまった。

娘の幸せとか、結婚した相手とか、そんなことはどうでもよくて、金の話かい・・

ネットで感化されてしまったとは思いたくないが、

よく電波系、メンヘラ女は地雷だ、女はクソだ、一人が一番・・

 

そんな「母」のような女だったら、やはりそう思うよな

屈折した見方で、それを娘に言い放って、それを娘がどう感じているんだろうか、

明るく、楽しい、幸せな家庭を想像するには、それなりな経験をして、それを実現したいとか、そう感じるほうが近道だと思う。

それを、こんな結婚観な人と毎日過ごしていれば、同居者もなんか屈折してしまいそう・・

 

まあ、現実にはそんなに甘くは無いし、いざ娘が困ったら全力でサポートすると思う。

母としては、弱音を吐くわけにはいかないが、お金が不十分とは感じている日々で

それが愚痴のような強がり(?)になっているとでも言うのか、

困った経験がある人は、きっと同様に困った人を助けるというか。

きっといいお母さんでもあるんだろう、でないと一緒に出かけたりしないだろう

強がりというか、発奮材料とか、そんなのかも知れない

半分本音で、それを強い口調で表現している・・と思う。

 

でも、そんな言い回しや、会話に付き合わされるのは、なんかシンドイよな・・

社会的に抑制されている一面もあるし、女性としてみられるストレスもあるんだろうけど、傾向として屈折した考えの人って男女問わず面倒臭い。

 

男だろ! 男なんだから稼いで当たり前、

女だろ、女なんだから、女のくせに、まあ どっちもそういうこと言われる状況になったら嫌な気分しかならないし、どうして性別で・・って話が変わるかw