handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

婚活再開・・・?!

転職のバタバタも落ち着いてきて、新しい職場にもそこそこなれてきた。

それなりに忙しくもあるが、努力すると「ありがとう」といってもらえる健全な職場

仕事に関しては、ひと段落ついたかもな・・

 

中断していた婚活を再び活動してみるかな・・なんて考えていた矢先に

前職の同僚から連絡があり、その人の知り合い(自分にとっては完全な他人)が

婚活サービスを経営しているそうで紹介したいそうだ。

以前その同僚に婚活の話や合コンを一度催してもらったことがあった。

その関連で自分のことを思い出してくれたらしい。

 

その婚活サービスの社長を紹介したいそうだ・・

なんともありがたい話だなと思い、とりあえず会うことにした。

(転職騒動以来、人の縁って大事だよなと思うようになったな)

 

いざ会合。

喫茶店で落ち合い、名刺交換。

かつての社長でもあり、なんか貫禄あるし、体育会系の営業トークしていそうな人。 教えてもらったその婚活サービスHPの写真とは大分印象が違うな・・

 

話の内容を聞くと、

  •  婚活するマッチングサービスを行う協会があり、その加盟店として、サービスをしている。
  • 自分は千何百社のその加盟店の一員で、加盟店の社長である。
  • 基本紹介制で人を集めている
  • 料金は月2万円弱
  • 入会・成約時の追加料金は一切なし
  • 会員登録した人を検索して、登録して気に入ったらお互い連絡入れて会う
  • 交際できたら、3ヶ月で判断してもらいたい

とかそんな感じ・・普通に営業トークじゃんwww

婚活サービスの社長っていうから、美味しい話なのかなと期待したのだが・・

全然メリットを感じない、一応興味ある風にしていたけど、まったく興味がわかないなー

 

月に4回はお見合いできる(努力次第では)とか

なんか、かなり投げっぱなしな話だな・・熱く語っているけど、自分にはまったく刺さらないよ。

 

婚活を2~3年やった自分の感想としては、

  1. 婚活をしている女性は、結婚をあきらめていない=中途半端な相手とはしたくない
  2. 1が成立する時点で、(自分は)あきらめていない相手を満足できるスペックを要していない、容姿、年収、性格、年齢
  3. 自分が、結婚するなら子供を持てる可能性を可能な限り高くしたい(子供は授かりものであるとは思うが、最初から高齢出産のリスクがある方よりは、そうじゃない人を選んでしまう(選ぶ権利なんてないのだが・・))
  4. 特定の誰かというよりは、自分に好意を抱いてくれる女性にほれる傾向にあるが、そんな女性は現れたためしがない
  5. 婚活サービスとはいえ、基本女性は受身であり、男性が積極的に行動しないとなにも進まなくなる傾向が多い(特に男性がイマイチな場合)

 

などと勘案すると、婚活サービスは自分向きじゃないんだよな、やはり。

理想としては、「私なんて」とか「私はいいよ」なんて控えめな女性に「いいえ、あなたがいいんです!」と強く言って結婚するようなことが理想ではある・・

まあ、夢ですよ、おっさんのたわごと(TT

 

今回の紹介してもらったサービスも社長特権で、優先的にどーとか甘いこと考えていたけど、社長ってよりは、フリーランスの営業マンって感じだ。

 

会合が終わり、帰りの電車でふと、

人を紹介するだけで、金銭が発生するようになってしまったのかと思うと悲しい気持ちになった。

あの人が喜ぶなら、自分が損をするわけじゃないなら、この人になら紹介してあげよう

って、利害関係とは関係ない思いで人がつながるってことが、もうないのか・・

 

自分にそれだけの魅力がないってことなんだろうけど、

知り合いの紹介で、(間接的ではあるにせよ)

お金を要求されるって現実はなんか辛いな・・もう来るところまで来たのか

あと1~2年くらい足掻いて駄目なら、一人でいかに人生楽しむかに考え方をシフトしないとな・・