handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

こども食堂

先日自宅にビラが投函されていた。

 

子供食堂が近日オープンします。

共働きで子供が一人で食事をしている人向けの解放スペースで

子供たちが集まって食事が出来る場所。

 

お食事代 大人300円、子供50円。

みたいな。

 

その こども食堂の資金(食材費?)を集めるためにバザーを開催するので、

皆様、ぜひ参加してください。

キリスト教の教会なんちゃら。

 

最近のすさんだ世の中では、なんか心を打ついい話だな

バザーか、おっさんの独り身だし、ちょっと大盤振る舞いして収益に貢献するか。

 

自分は宗教に否定的だし、ましてや原理主義的なんて妄信としか思えないんだけど、

こども食堂のコンセプトには共感できた。 子供の頃の食事は一人さびしくじゃなくて、誰かと話をして楽しくとりたいし、いい思い出にもなるだろう。

 

そんな活動をしているんだ。

それから、近所にある教会ってものを意識してみるようになったけど、

周囲にキリスト教の教会の多いこと!

マンションとか、アパートの一室みたいなところも教会になっていたり、

十字架飾っている大きな洋風建物をイメージしていたが、なんか小さく飾っているだけだったり、各町内に1~2件はあるんじゃなかろうか・・?

もしかして、神社仏閣より多いの!? と考えてしまった。

 

バザー当日、アパートの一室みたいな一般住宅の一室が教会で、

入り口に張られた一神教ならではの過激なフレーズに、のんびりした気持ちがなくなるが、

中は人当たりのいい人で、快く参加させてくれた。

女性や、子供が多く、バザーの出品もささやかなものであった。

タオル・食器・洋服・雑貨・・

その値段にびっくり、10円とか30円、いいとこ100円。

 

利益を上げて、食材費と思っていたが、これでは利益でないんじゃ・・

なんか自分が逆に利益原理主義的な風に思えてしまって、気恥ずかしい・・

 

けど、利益じゃないんだろうな。

皆で持ち寄って、ささやかながらの活動をしたってことが大事であって、

ここであげる利益ってのは、目的じゃないんだ。

キャンドルスタンドと、漫画(北斗の拳数冊)、ポストカードを購入して退散。

教会とはいえ、北斗の拳とか、玩具、とかあって感心。

(宗教なんでお堅いイメージがあった)

 

後日、こども食堂も無事開催されたようだ。

でも、食事ついでに、変な教えとか、お祈りがあったりするんかな・・?

 

宗教や教え・ルールがないと、人とのつながりを感じられない世の中に寂しさを感じる。

自然発生的な ご近所付き合いとか、助け合いの精神って、もうなくなるしかないのかな。