読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

ネバーランドの住人でいいじゃないか

新卒からゲーム業界で、20数年働いていて、

ここはネバーランドだから、大人になれない連中ばっかり、とか

自分の言いたいことしか言わずに、協調性の無い連中に辟易していた。

漫画だ、アニメだ、ゲームだ、と言った日々。

(皆 ちゃんと働いてはいますよ、念のため)

社会情勢とか、世の中の流れに興味ないのか!?

今、世界は大変なんだ! この世の中の流れに置いていかれてしまわれないのか!

不安はないのか!?

 

自分がいい年になって、独り身で、こんな日々じゃ大人になんかなれないよ・・

もっと外の世界を見なくちゃ! と会社を飛び出した昨年の夏。

 

普通のIT会社に派遣でやってきて、50~60歳くらいのおっさんが、

それなりの地位をつかんで、その会社の流儀に従い仕事をしていた、

若い人も居るけど、そのおっさん連中に振り回され、消費されてしまっているようで・・それは、なんともいえない日々だった。

 

心のどこかで、仕事なんてそんなもんだ、

ここは、こういう流儀なんだから、それに従えばいいんだ。

と、思っていた。

 

ゲーム、アニメ、映画、キャラクター、想像の物語を熱く語る人々、

新しい技術や、ガジェットにわくわくしている人々。

そんな人はここには居ないのか?、居てもそれを表現する手段なんかない・・

社会情勢、世の中、これからの会社のあり方、そんなことを考えている人も居ない・・

皆、自分の家庭があり、日々お金を稼いでいるんだな・・

 

昨夏には、ライフワークバランス、人生を楽しむこと、尊敬できる人、新しい生き方の発見、自分の閉塞感のブレイクスルー、当時のしがらみからの脱出、このまま一生終わる寂しさ。

色々あったと思う。

どちらも苦労はあるし、仕事の側面もあるけど、大人の世界も何かが違った。

ネバーランドの世界でも、大人の仕事をしている人は居るし、その逆もしかり、

要はその人、当人の考え方、行動の仕方なんだよな。

と、当たり前のことに今更ながら気づく。

 

派遣契約終了で、大人の世界は終わってしまった。

そんな時に知り合いの会社から拾ってもらえた幸運があった。

再びエンタメの世界に参加できる喜び、ネバーランドの住人から、大人の世界も知った人として、楽しむことを純粋にやっていきたい。

 

まずは、ケモノフレンズでも観てみるかwww