読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

殻を破りたい

色々と新しい職場の仕事、人間模様を観察したり考察したりするけど

三連休もあって、一息入れると

「皆そんなもんだよね」の一言でまとめられてしまうというか、

人生人それぞれで、生きるために何かしらをやっていたりするんだよな~

と、大概のことは、許せてしまうし、我慢できそうとか、理解できるよなと、考えてしまう。

 

パワハラ部長とは、それ以降対峙することもなく、粛々と過ごしているけど、毎日残業しているし、忙しくしている姿を見ていると、まあ、手抜きしているわけじゃないんだよな~とか、悪意があるわけじゃないんだよな~とか、別な側面を見たり。

(決して、認められた性格や態度じゃないし、またきつく言われたら、やってらんないとは思いそうだけどね・・)

 

小姑気味のおばちゃんは、キレ口調なのは相変わらずだけど、まあ、威圧的というよりは文句や、小言なんで、そんなにプレッシャーはないのかな・・?

 

いい人風な、自己防衛過ぎる禿げたおっさんも、まあ防衛過剰なだけで、

派遣二ヶ月目の相手にまで、保身に走る姿は、なんか まあいいんじゃない。

それが貴方の生き方なんだろう、こっちはやることやるけど、責任なんかとりようないんだし、駄目ならさっさと契約延長無しになるだけだよ と。

 

不倫している かわいこちゃんは、日々職場との行き帰りで、

お茶くみとか、雑務ばかり。そんな中既婚者でも いいよって来れば悪い気もしないし、この生活からの脱出みたないな考え方で不倫でもするもんかもなー、とか。

 

忙しいと視野が狭くなるし、世界が窮屈になる。

疲れ果てていると、寝る、食べること以外なんも出来なくて、それで更に世界が狭くなって、悪循環になる。何度も体験しているけど、その時は視野がせまいことに気がつかないし、無理して休むなんてことも考えなく、疲弊する日々。

休むと仕事の先送りなだけだし、周囲に迷惑がかかるとか、とにかく寝たいとか。

 

ここんとこ忙しかったが、

3日休めて、ふと冷静になる時間があったりすると、行動はとれなくても、考えをまとめることが出来たり、いったん立ち止まって考えたりは出来る。それくらいの披露だったのだろう(酷いともっとかかると思う)ちょっと冷静になれたと思う。

 

それで、これからどうしたらいいんだろう と考えると、

日々お金は稼がないといけない・・フリーランスになってから、日々の収入には意識をもつようになった、これは会社員だった時と違って大きな進歩だと思う。

お金を稼ぐってことに、意識を持つことがなかったけど、

自分が、個人経営の店だと思えば、お客さんがいて成り立つもので、そのお金が巡り巡って自分のものになっている。

お客さんが来なければ閉店するだけ、別な食いぶちを探さなきゃならない。

 

5年、10年先のこととか、人生について、

結婚したいと思っていたけど、なんか、この年齢、職業では厳しいよなー

とか、お金は大事だから、無駄遣いはしないとか、

保守的で、人生を謳歌していないというか、なんか今までの自分なんだよね

そこは変化がまだない。

 

この殻を破って、世界・見聞を広げたい! って気持ちで転職したのに

また疲弊した日々にもどってしまっていたようだ。

この状態が延々と続くわけじゃないし、ここ3週間忙しいだけで、

再来週くらいには、また一息つけるようになるはず・・

(外注スタッフなんだし、どちらにせよ、延々続くはずもないが)

当初はここを足場に、見聞を広げて、殻を破って世界を広げる。

そんな気持ちになっていたわけだし、

それを再認識しつつ、まずは、一つ一つ解決していくしかないか。