読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

契約更新・・

出向業務開始から2ヶ月経過。

3ヶ月単位で更新をすることになっているのだが、このたび契約延長が決まりました。

 

よかったのか、わるかったのか・・

ここ数日、パラハラ部長の理不尽な叱責でテンションダダ下がりで、延長に対してというか、あの会社についてのモチベーションは下がる一方、延長してもらわななくても、まあいいかどころか、むしろラッキーと思えるくらい。

 

部長の質問には、ほぼすべて、意見・反論は許されないようで、

ちょっとでも意見や提案、反論があると、

「俺はそんなことは聞いていない」「お前はわかっちゃいない」って態度で激高してくる。仮に正しいこととか、注釈を入れることでもそんな感じ。

なんでこの人がこんな立場でいられるんだろう・・? 

周囲が派遣ばかりで、俺様が続いているんだろうけど、関連会社にもあたりちらすし、まったく不可解である。

その割には、しゃしゃり出てきて、皆を救ってやっているって態度だし、勝手に結論だして、仕事を増やすだけ。

今度会話を録音しておいて、予防線をはっておかないとこちらが参ってしまう。

 

「いつまでたっても仕事覚えない」だの、「使えないだ」の、「舐めんな」、「殺すぞ

」と言われる始末。出来ないなりにも努力していたつもりだし、成果も一応上げたつもりが、この仕打じゃモチベーションは下がりますよ。

自分だけじゃなくて、周囲の部下の人間全般に言っている。

悪意は無く、天然で言っているようだけど、言われる立場としては気持ち悪くなるだけ。瞬間湯沸かし器だし、気分屋の魔神ブウ(風体が似ていることもあるw)か。

 

労働時間で契約しているのに、仕事は強要されるし、段々とこの会社の状況が見えてきた、早い人は2周間で退散したって話を聞くと、あの部長に対応できる人間だけが残る部署。

まだ、日も浅い自分は、いちいち反論してもこちらの立場が弱しい、面倒だし、責任なんか持てないし、さっさと契約終わらないあかなーと思っている。

 

転職した時に心細く、仕事が無くなる不安に押しつぶされそうになっていた。

その時に、仕事を紹介してくれた先輩の顔を立てるためにも、一度くらい更新はしておかないと。さらに、その部長と揉めて辞めるわけにはいかない・・

この2ヶ月で、世の中のこととか、エンジニアの生き方みたいなものには見地がひろがったんで、さっさと他に行って、もっと自分の成長とか仕事のやりがいのあるところに行きたいな、と思うようになった、ここは成長したかな。

 

あの会社の派遣で働く、現場の人がいい人なのが救いだけど、やはり上司たる人間が最悪なのと、疲弊している現状だと長くいる場所じゃないなと感じる。

人月単価としても安い部類で契約している自分には、さらに魅力は感じない。

 

サラリーマンエンジニアの時には、会社の人間だけの世界だったけど、

フリーランスで活躍している人と知り合うことが出来て、なんか縛られた生き方からは、開放されたようだ。

現在の出向先に固執することはない。

それを感じることが出来ただけでも、この2ヶ月はよかったとは思う。

 

さっさと他に行きたいなー、あの部長痛いし、しんどいです。

この気持は先輩にはやんわりと、伝えておいた。

けど、自分の契約については、一応続ける流れには、まだなっている。

今のプロジェクトは炎上するような内容・進行(担当者が途中で退職、引き継ぎができていない、スケジュール管理が適当だったり、意思決定者が曖昧)で、そこに途中参加した自分だけど、それが終わって、次どうなるのかは、確認してみたい。

 

この2ヶ月は、世の中色々な人が居るなと痛感。

いい人ばかりじゃないことは頭ではわかっていたけど、実際に自分の目の前で遭遇して、叱責される立場になってみて、あんな周囲に激高しまくる人間がそこそこの立場でやっているってのも不思議だ。

 

他の会社もそんなのばっかりなの・・? 

 

お金はそこそこでも、楽しく、前向きに良い物つくるって会社がいいな~

BtoBの案件でも、楽しいと思えたし、ユーザーの姿は目に浮かぶからその辺のクオリティあげたいんだけどなー。

要件定義書がすべて、決まった仕様は矛盾していても正義、なんか間違っているよな。不親切だけど、そのままなのが気持ち悪い。

プライム案件でもそんなもんなんだね。