読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handy37のブログ

前職ゲームプログラマー、40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

初経費を計上。個人事業主のはじまり

個人事業主ってことで、必要なものは経費として計上できて、節税が出来る

ってのが魅力の一つでもあり、面倒な点でもある。

 

今月から、経費を使えるってことと、

会社の雰囲気がわかって、勤務地での服装が把握できたので、

業務に必要な洋服を先ずは経費で購入することした。

 

自分は普段、古着屋で適当に安く買っているのだが、これも経費になるのか・・?

とか、レシートの品目は? 古着を購入しても本当に経費で大丈夫? とちょっと心配になってきたが、仕事がなければ、この洋服は購入しなかっただろうし、確実に仕事で使うもんだ、これは経費で計上すべきだ。

ややこしいと面倒だし、まずは洋服だけで精算して、ちゃんとした領収書、レシートをもらえたほうが便利だろう。

新品の洋服を購入した、約7000円弱。

「領収書ください」といったが、レシートが領収書扱い、まあ調べたら問題無いので、レシートを保存しておく。

 

んで、自宅に戻り、クラウド会計ソフトのFreee をまずは無料でお試し。

勘定科目「消耗品費」品目「洋服代」

とした。

月ごとにファイルを用意して、レシートをそのファイルに追加。

これでいいのかな・・?

 

これを必要に応じて登録できると、申告時は、ほぼ作業無しで出来るはず・・

明日は、打ち合わせのために交通費と、接待費を出すんで、これも計上予定。

 

2016/7/9 追記

後で調べたら、洋服は経費として計上することは難しいらしい・・

(仕事以外で使うことはないと証明できるような服でないと計上できない)

また事業を開始する以前のものも、同年度なら経費として計上できるらしい

 (自分でいえば7/1から事業開始だけど、1月~6月のものも必要なものなら経費で計上できるらしい)