handy37のブログ

40過ぎてフリーランスになった。独身アラフォーなおっさんが、日々思ったことを書いていく。 婚活、仕事、人生観を書いたり、共感してもらえることがあると嬉しいです

ヤンキーが日本を救う?

そんなテーマのブログとか記事が結構ある。 少子高齢化の打開策とか、そんなテーマが多い ヤンキーカップルは若くして結婚し、子沢山・・ 自分はオタクとして生きてきて、ヤンキー文化とは疎遠であったし、漫画の中でくらいの出来事であった。 好き勝手やっ…

性癖について考える 女教師編

一年くらい前に書いた「性癖について考える」駄文だけど、多くの方に読まれているようで驚いている。 こんな駄文でも需要があるもんだ。 彼此AVは中学生から観ていて、 (VHSをレンタルビデオで隠れてみていたものだ。) 平均すれば年間150本は見ているだろ…

干してあるブラジャーを見て思う

近所のアパートの物干し台に ブラジャーが干してあった。 よく通る道で、何度も目撃している。 小さな洋服もある、小さな女の子のもののようだ。 アパートの間取りを想像すると1Rとかだろし、 若いシングルマザーが、子供と2人暮らしなんだろうな。 仕事と子…

小さなストレスの積み重ね

倦怠感・・ なんか大きな理由もなく、小さなストレスが積み重なり ・投資した株の下落 ・職場の連携、対人関係が上手くいっていない ・痩せたいけど、いっこうに体重が減らない ・咳が止まらなくなる ・贔屓にしていた美容師が退職していた ・周囲から評価さ…

経済をまわすということ

「よくお金をつかって経済を回す」 ってなことを聞くが、ここ何十年デフレを経験している日本・自分にとっては、 高いものは悪、いいものを安く、不要なものにはお金を使わない。 安いものがあれば価格が優先、みたいなことが蔓延していると思う。 少なくと…

失敗を恐れる人たち

遠くに出かけたときに、スマホで検索して評判の良い店を探して食事。 よく見かける光景だし、スマホが無い時代でもガイドブックとか、ドライブ情報誌とかで参考にしたりしていたものだ。 それは善意の情報を元に、ここに行けば現地の美味しいもの・楽しいこ…

おっさんを極めるということ・・

自分が年齢を重ねるにつれて思うこと、感じたこと 世間一般的に言えば、「おっさん」ということなんかなと思う。 中には年齢にふさわしくなく若々しく、 エネルギッシュで、経済的にも成功して、ポジティブで、魅力的な人も 極々少数はいるだろう、そんな人…

激論の中での考察

一年後の話・・ - handy37のブログ 前回 愚痴のように書いた内容、この心境は今も変わりない。 社長に呼び出されて話し合うことになった。 きっかけは、些細な出来事であり、しょうもない話だとは思うのだが 今まで鬱積したものが飛び出してきました。 自分…

肝っ玉母さん

いい年だがムラムラした欲求はある。 もうあと10年もすればそんなものを無くなるかもしれない、 金銭的に余裕があるし、若くて?元気なうちにそういったことを謳歌するのは人生を生きる意味でもいいのではないだろうか、あの時もっとやっときゃよかったと…

一年後の話・・

転職して現在の職場に勤めるようになってから一年超が経過した。 人生の集大成! - handy37のブログ このときは、熱い気持ちがあって、今後の展開に期待に胸を膨らませていたのは事実。 実際にそれに向いた行動もとっていたけど、 やはり自分はあまちゃんな…

性の安売りについて考える

先日しょうもない記事を書いたけど、多くの方に読まれていて驚いている。 個人的には思ったこと、気になったこと、現時点での考え方を書いていくつもりではいたが、個人的な性癖とかエロについて書いたのははじめてだったので、こんな文章でも需要があるもの…

性癖について考える、時間停止編

いい年のおっさんが何をと思うが、普段考えたことのまとめや、 こんなこと普段じゃなかなかいえないよなと思い書き記す・・ 最近よく鑑賞するAVで、「時間停止もの」がある(笑) ある程度ジャンル化しているので、そこそこ需要があるんだろうな。 子供の…

能力が上がると仕事が増える?

自分の能力が上がると、よけいな仕事が増えるが、給料はそれに比例して増えるわけではないので、会社では能力を発揮したくないです。 そんなこという中途採用者がいた。 当時 その人の直接ではないが上司だった自分は、まあ困ったもんだと考えた次第ではある…

女って・・・

ネットでよくみる、 女ってやっぱりサイテー、結婚は人生の墓場だ。 その他もろもろ・・色々な名言があったりする 哲学者や、多くの偉人たちが残した言葉がある。 でも、皆 自分はそうじゃない、そうならないと思って結婚したりするんだろうな。 先輩で、自…

ふってわいた50万円

両親がかけていた自分名義の生命保険、満期を迎えるそうで 配当金というか、掛け金が帰ってくるそうだ。 保険の対象は自分で、自分名義でもあるが、親が自分が子供のころから万一に備えて 支払い続けた保険。そのうち、お祝いに50万円くれるそうだ、ありが…

人生の第2ステージ

最近色々と思考をしていると、あ、これなんだなと思うようになった。 婚活をしてもうまく行かず、仕事的にもモチベーションは頭打ち情熱は薄れ、今後の人生について考えてしまう。 収入、お金はまだ必要だし、今後の生活もそれなりに過ごしていきたい・・ で…

何が不満なのか

仕事に対しての不満、ストレスがある。 多くの人が そうだと思うのだが、 ふと、自分の状況を考えると、世間一般の働いている人ではマシなほうなのかもしれない、いったい何が不満なんだ、それは贅沢だよ、と言われそう。 給料は先日出た男性正社員の平均年…

中小企業のエンジニアの憂鬱

中途採用で紹介のあったエンジニアと面談することになった。 我が社としてはエンジニアを募集をしているわけだ。 もともと、畑違いの会社で、 それがエンジニアを集めて、自社開発を行い アプリ市場に打って出るって寸法で、 自分もそう口説かれて入社した。…

やさしいだけじゃ駄目なんだ

婚活のお話。 半年ぶりに婚活再開、有料婚活飲み会に参加して、 ちょっと積極的な女性と仲良くなれて、その後2人で飲み会をした。 が、そこでLINEから さよならのメッセージ。 やさしく、誠実な方なので、私の性格では傷つけてしまいそう きっと もっと…

今必要なのは再生工場ではないだろうか

出向先でのお仕事。 難易度も上がってきて(外注には基本面倒臭い実装がまわりがち?)、自分の技術力の無さにも、周囲の説明・連携不足にも疲れてきたのだが、やはりエンジニア不足は感じる。 おかげで自分がご飯が食べられているのだが、逆に技術者が事足…

プライマリーバランスが逆転する日にむけて・・

ちょっと経済とか、投資とかをしている人なら知っている言葉 プライマリーバランス 収入と支出のバランスで、収入が多ければ黒字だし支出が多ければマイナス。 それの日々、月次、年次のバランスというか、総合的な結果というか・・ 自分は現役世代で毎日働…

時給3000円の世界

おそらく現在の自分の時給。 税金とか、交通費とかも含めてなので、手取りはもっと少ないだろう。 手取りなら 2500円弱くらいだろうか、 残業代は実質無いから(みなし残業時間がかなりある)忙しい月はもっと少ない。 最近 都内のアルバイトの募集を見ると…

本音がわからない世界

ずっと自分が違和感に感じていたことに対して説明しやすい例があったので書いてみる。 世の中本音でしゃべらないというか、本音を言うと駄目な扱いされるし、それをいっちゃぁ みたいな部分があると思う。 その人の為だとか、なんか調子のいいことばかりで、…

いつまで登るのか、枯れたエンジニアの苦悩

今月から新しい職場に出向して働いています。 色々とあって望んだ道でもある、 エンジニアが一人でやれることは所詮限界があったり、技術的な停滞もあったり、 ちょっと悩んでいた矢先なので、ある意味ありがたい話ではあった。 正社員という待遇で、他社に…

物質世界からの脱却

ふと、公園にタイムカプセルが設置してあることに気づいた。 未来の人類への手紙、当時の新聞とか思い出の品とか、そんなものを入れてあるはずだ。 自分も小学生のころに入れた思いでがあるけど、あれはどうなったのかな・・? その小学生当時、過去に超文明…

地方はもう駄目なんじゃないか・・

日帰りドライブ。 千葉の九十九里の方面を流してみた。 この辺は、海も近くて平坦な地形でもあるが、人々の往来や活力が感じられない 色々な地方を巡ってきたけど、どこも似た景色だよな 老人ばかりで、若者不在、外には出ずに、何をしているのか・・? 日々…

夢の中でもモテナイ行動・・?

夢を見た。 記憶は断片的で詳しいことは覚えていないけど、 印象に残るシーンがあった。 古い木造の家の狭い部屋で、もう寝ようと布団に入るところで、 網戸越しに女の裸のシルエットが写る・・ 夢の中で同居している女性で、若くてスタイルよくてな人。 夢…

離職する若者

自分が転職して入社した会社に3人の新入社員がいた。 彼・彼女らは、期待と不安を胸に仕事を始めたわけだろうが、 今月で2人も離職することになりました。 自分は、長いこと転職せずにこの年になったので、仕事を長く続ける大切さもわかると思うし、ここ数…

婚活再開・・・?!

転職のバタバタも落ち着いてきて、新しい職場にもそこそこなれてきた。 それなりに忙しくもあるが、努力すると「ありがとう」といってもらえる健全な職場 仕事に関しては、ひと段落ついたかもな・・ 中断していた婚活を再び活動してみるかな・・なんて考えて…

山本直樹

若い頃大好きだった漫画家、コミックはほぼ全巻もっていると思う。 現在連載中(?)のレッドも読んでいたりする。 自分が20代のころに読んだ、「フラグメンツ」と言う氏の短編集。 どれも大好きな話だけど、2巻の「地球最後の日々」 これが凄くインパク…